「アーバンデータチャレンジ2017」沖縄ブロック キックオフ・ミーティング〜地域や社会の課題を地域で解決する〜

Description
【実施概要
主  催:アーバンデータチャレンジ2017沖縄ブロック
日  時:2017年8月3日(木)18時〜21時
     http://parkhillameku.wixsite.com/kaigo-care/access
募集人数:30名
参加費用:無料(事前登録制)
その他 :✳︎駐車場利用可能 屋根付きは利用不可


【実施目的

 国内では、少子高齢化や産業の閉塞感などから地域における様々な問題がとりあげられています。特に沖縄においては、地域に根ざした産業やこれからの時代を牽引する新しい産業による雇用創出が進まないこと、子供を取り巻く貧困問題、また地域の特徴が失われてきており自然環境破壊や失われる伝統文化、また健康・長寿地域の低落なども問題視され始めています。その他、他地域同様に核家族化による子育てや医療に絡み老後の生活不安など身近な問題も山積みです。

 近年、これらの地域の課題を国や自治体、公的機関だけに頼るのではなく、市民が主体的に、また民間企業が地域の一員として地域をあげて解決をはかろうという動きが盛んになってきています。

 「CivicTech」と言われるITを活用して地域やコミュニティの課題を解決するための活動や、国の施策にもなっており各地域で活発化する「オープンデータ」の推進や利活用促進の活動もその一つです。

 様々な産業にたずさわる社会人、エンジニアやデザイナー、クリエーター、子育て中のお母さんや行政の方々、そして学生まで、様々な課題と手段を持った人々が取り組みを行い、この中から、新たなビジネスや人材が育つことで、地域全体が活性化する事例も多くみられるようになってきました。


 沖縄オープンラボラトリでは、これまで社会や産業を支えるネットワークやクラウドといったICT基盤技術の普及・啓蒙施策を進めてきましたが、社会基盤の観点から地域の課題解決にあたる必要性を感じ、このたび、地域課題の解決を目的に地方自治体・企業・大学・市民等を中心とするデータを活用したコミュニティ形成型コンテストである「アーバンデータチャレンジ2017」の沖縄ブロック・コーディネーターとして活動を行うこととなりました。


 沖縄オープンラボラトリがまとめ役の1つとなり産学官民が連携した継続的な活動となることを願い、このたび「アーバンデータチャレンジ2017」沖縄ブロックの本格活動開始にあたり、本キックオフ・ミーティングを開催させていただくこととなりました。


 課題や施策としてやってみたいことをお持ちの方々、これからの自らの地域のことを考えていきたい方々、その他この活動にご関心を持っていただけた方々にぜひご参加いただきたくお願いいたします。


 また、ご関心がありながらも今回ご参加が難しい方々など、今後の活動やイベントを以下のご案内ページを中心に随時ご紹介していきますので、途中からのご参加も含め、ご注目いただければありがたく思います。




【プログラ
 8月3日のプログラム案を下記に示します。

 18:00-18:30
  沖縄ブロック事務局から挨拶

  アーバンデータチャレンジとは
   アーバンデータチャレンジ2017の体制とスケジュール
   アーバンデータチャレンジ2016を振り返って

 18:30-19:30
 「アーバンデータチャレンジへの挑戦」
   福島健一郎 氏
    一般社団法人コード・フォー・カナザワ 代表理事
    アイパブリッシング株式会社 代表取締役

 19:30-19:40
  質疑応答

 19:40-20:40
 「アイデアを形にするプロセス、グループワーク」
   櫻井智明 氏
   一般社団法人沖縄オープンラボラトリ

 20:40-21:50
  質疑応答

 21:50-21:00
  終了の挨拶

【募集対象者・参加条件】
 自ら地域や社会の課題認識を持ち、コミュニティやアイデア、データ活用、技術などの力で解決をしたいと考えており、将来、自ら新たな社会や地域をつくっていこうという志を持つ社会人、学生

【講師紹介】
福島健一郎氏
一般社団法人コード・フォー・カナザワ 代表理事。
アイパブリッシング株式会社 代表取締役。

2009年4月に金沢でアイパブリッシングをパートナーと創業。モバイルやオープンデータを軸にしたアプリやサービス開発を続けている。
また、地域の課題をITの力で解決するために、2013年5月にCode for Kanazawaを9人で設立。日本で初めてのCode for コミュニティとなった。2014年に一般社団法人化。
Code for Kanazawaが開発した5374(ゴミナシ).jpは全国のコミュニティの手で2017年7月末現在で100都市以上に広がり、国産初のシビックテックアプリと言われている。
現在は、シビックテックを国内に広げるための活動にも力を入れているほか、シビックテックを実現するための基盤となるオープンデータやオープンガバメントの推進についても精力的に活動を行っている。
コーディネーターを務めた「アーバンデータチャレンジ2016」石川ブロックはベスト地域拠点賞を受賞。

◆◆お問い合わせ先◆◆
  沖縄オープンラボラトリ (担当:原 芳人)
 E-Mail:yoshihito.hara@okinawaopenlabs.org

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-07-19 04:37:13
Thu Aug 3, 2017
6:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
キックオフ・ミーティング参加
Venue Address
沖縄県那覇市字天久1123番地 Japan
Organizer
一般社団法人 沖縄オープンラボラトリ
443 Followers
Attendees
23